無料ブログはココログ

楽天

« 業務日誌:平成22年7月7日(水) | トップページ | 業務日誌:平成22年7月13日(火) »

業務日誌:平成22年7月8日(木)

   本日の行動

   業績目標進捗管理会でしゃべることを考えた

   週報作成

   原料メーカーT社対応打合せ

   REACH対応打合せ:現在の製品に使用しているとある材料BREACHの髙懸念物質に指定された。欧州事業を継続する以上対応は必要であり届け出や情報伝達はする。また、消費者への情報開示もするが含有量をどの数値にするかでもめた。それは製造時の配合量は分かっていても製品中の含有量は分からない為(処方として最初に入れていても、途中で反応したり、消費したり、ロスしたりするものがあるので)。さらに、REACHでは測定法については言及しておらず、さらに測定法も確立されていないので、どうすれば良いか指針がない。なんていい加減なシステムなんだ!!とは言いたくなる。さらに、うちの研究室で計算した配合量や薬品の消費量から算出した推定量と分析Gで測定した測定値が倍半分違う!測定法が確立されていないとはいってもそれなりには合いそうなもんだけど・・・。じゃ、どうしたら良いんだというところで、肝心の分析Gが打ち合わせに参加していない!!ちゃんと打ち合わせの案内は出してあるというのに・・・。結局、幾つか出た課題について明日研究所に戻ってから分析Gに話さなくてはならなくなった・・・。まったく・・・。

*明日の予定

   週報完成

   管理職業績目標進捗報告会

   REACH対応に分析Gと打ち合わせ

   各本部、工場、関係会社から提案された研究テーマに対し取り組み方の回答作成

   協会誌への当社からの投稿論文候補リスト作成→本人に確認

・ 新しい研究室内の運営方法、連絡網、その他考える

   K大学集中講義準備:スライドつくり

« 業務日誌:平成22年7月7日(水) | トップページ | 業務日誌:平成22年7月13日(火) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業務日誌:平成22年7月8日(木):

« 業務日誌:平成22年7月7日(水) | トップページ | 業務日誌:平成22年7月13日(火) »